より良い暮らしのために、常に新しい目で時代が求める家づくりをしてまいります。

My Style , My Home

 ご家族にはそれぞれに独自の顔、価値観、ライフスタイルがあります。だから家にもご家族の数だけ、ふさわしい形、こだわりがあるはずです。そのこだわりを実現するため、タキムラホームの注文住宅は全て自由設計となっております。

 狭い敷地や、不整形の土地も有効利用できる間取りを納得ゆくまで打ち合わせ。お手持ちの家具や装飾品に合わせた間取りの設計も自由です。窓の種類・大きさ・位置も自在。使用する建材や建具、設備なども御自由に選択頂けます。

 想像してみて下さい。家族の「あれが欲しい」、「これが好き」をたくさんつめ込んだ家。みんなの満足げな顔がすぐに浮かぶことでしょう。タキムラホームの注文住宅は何年たっても家族一人ひとりが快適に安心して暮らせる工夫がいっぱい。だから、みんなの満足もずっと続くのです。


「外張り断熱工法」は柱の外に断熱施工するので、断熱材を切れ目なく施工することができます。また壁にある障害物の影響を受けないのも特徴です。高断熱住宅では、すき間からの熱ロスも見逃せなくなるので、建物全体の気密性能を高める必要があります。

 

 

すき間のできにくい「外張り断熱工法」「充填断熱工法」に比べて、気密性能を高めることが容易になります。

ネオマフォームの性能

「夏は暑いもの、冬は寒くて当然」と思っていませんか?

住まいを正しく断熱すれば、年間をとおして快適に過ごすことができます。

夏の暑さや冬の寒さをよせつけず、また家中を同じレベルの温度に保つには、すき間なく十分な断熱をする必要があります。特に夏の強烈な太陽熱をさえぎるには、太陽にもっとも近いところで遮熱する「屋根断熱」がとても有効です。

断熱住宅をより快適に過ごすためには「気密」・「換気」・「暖冷房」のバランスを考えていく必要があります。住宅の気密化の目的の1つは、すき間から逃げる熱を防ぐことです。穴の開いたコートでは意味がないように、高断熱化された住宅では、わずかなすき間から逃げる熱も見逃せません。

「すっぽり断熱」に最も適した断熱材・・・・・その答えは「ネオマフォーム」!

ネオマフォームの特徴

オール電化住宅

オール電化住宅とは調理、給湯、冷暖房など生活に必要なエネルギーをすべて電気でまかなう住宅です。

燃焼部分がなく、効率の良いオール電化システムにより、家族の健康はもちろん、地球環境にまで配慮することができます。

住まいにとって重要なポイントは・・・

 

リンク

Copyright© タキムラホーム All Right Reserved.